苦手意識は克服できる 苦手意識との上手な向き合い方を分かりやすく解説

苦手意識は克服できる苦手意識との正しい向き合い方とはセルフマネジメント

私は車の免許を持っているのですが、車の運転は正直、苦手です。練習しても、なかなか上手になれません。

苦手なこととは、どのように向き合っていけばいいのでしょうか?

そうだよね~、分かるよ!

私は歌が下手でね(笑)。飲んだ帰りに、同僚とカラオケに行った日には、それこそ、苦痛で仕方なかったよ。

誰にでも、得意・苦手、向き・不向きってあるよね。

苦手なこととは、どう向き合えばいいんだろう?

筆者
筆者

今回は、そんなあなたのお悩みに寄り添います。

ちなみに、筆者の山ノ内公園はこんな人です(※:プロフィールはこちら)

 この記事で分かること
  • 苦手なこととの向き合い方が分かる
  • 得意なこと・好きなことへの向き合い方が分かる
  • 苦手なことを人にお願いしやすくなる

※:この記事は、2~3分で読める内容です。

苦手なこと・不向きなことに対する取り組み方は人それぞれであるべきです。

実際、懸命に努力して、苦手なことを克服された方もいらっしゃいますよね?

その一方で、克服できなかった方もいるのではないでしょうか?

この記事は、苦手なこと・不向きなことに取り組んではみたものの、克服できずに「さて、どうしたものか・・・」と悩んでいる方を対象に記載しています。

この記事の目次は以下の通りです。

スポンサーリンク

苦手なことにフォーカスすると、苦手意識が増加する

①病は気から

健康診断の結果から、数値のよくない部分を過剰に心配していると、本当に病気になってしまったという話はよくあるものです。

まさに、「病は気から」だと思います。

「ここが悪い、ここが悪い」と思っていると、一種の自己暗示のようになって、悪い結果を引き寄せてしまうのかもしれません。

受け止め方の問題なのかもしれませんね。

もちろん、健康診断によって病気が早期発見されることもあり、健康診断は重要な役割を果たしているのは事実です。

そのうえで、あまり気にしすぎるのもよくないということですね。

②苦手なことは特に緊張する

さきほどのカラオケの話ではありませんが、苦手なことを人前で行う場合、余計に緊張しますよね。

そのとおりだよ。

そりゃ、歌が上手な人は気持ちよく歌うだろうけど、下手な人は苦痛でしかないよ。ただでさえ下手なのに、緊張しちゃって、ますます下手になっちゃうんだよね(笑)。

学校のテストなんかもそうでしたね。得意な科目ならまだしも、苦手な科目は余計に緊張しちゃって・・・

負の連鎖ってやつでしょうか。

逆にストレスになるくらいなら、初めから関わらないのがよいのかもしれませんね。

そうは言いますけど。自分の苦手なものから目を背けてしまうのはどうなんでしょう?

もちろんです。

先ほども触れましたが、苦手なことに対する「受け止め方」の問題だと思っています。

必要以上に意識して、その結果、負の連鎖が起きるくらいであれば、むしろ「他で頑張る!」と割り切った方が精神衛生上、好ましいのではないか、ということです。

スポンサーリンク

得意なことを伸ばしていけば、苦手なことは目立たなくなる

①勉強と運動

子供の頃、勉強はイマイチだけど、運動はピカイチって子供がいませんでしたか?

いたよね~。子供ながらに、一芸に秀でている人がうらやましかったもの。

その逆で、運動音痴だけど、勉強がメチャメチャできる子供もいましたよね?

両方ともそつなくできるよりも、どちらかが突出していた方が、クラスでも一目置かれていたような気がしています。

②ゼネラリストとスペシャリスト

昔に比べて、最近は社会そのものがこの傾向にあるのではないでしょうか?

企業においても、より多く求められているのはゼネラリストではなく、「スペシャリスト」のように感じています。

平均、80点の人材も大切ですが、熾烈な競争を勝ち抜いていくためには、ある分野は60点だけど、ある分野では100点とれるような人材を集めて強みを活かした方が、競争優位に立てると思います。

大企業の「事業の選択と集中」は加速していますよね。

某大企業なんて、優良グループ会社をことごとく売却したりしていますよね。

先を見据えた上での戦略だと思いますけど、ヒト・モノ・カネ・時間というリソースは、弱みを補強するよりも、強みを活かすことに費やした方が成果は上がると思います。

これを個人レベルで考えるのなら、苦手なこと・不向きなことにフォーカスするのではなく、得意なこと・向いていることにリソースを投入した方がよいということですね。

そうは言いますけど。自分の得意なことがないって人はどうしたらよいのでしょう?

得意なことが全くないってことはないと思いますよ。もし、そう思っているとしたら、自分で勝手に思い込んでいるだけかもしれません。

・・・

もし、自分の得意なことがよく分からない場合は、自分の好きなにフォーカスしてみてはいかがでしょうか?

「好きこそものの上手なれ」っていいますよね!

スポンサーリンク

誰かの苦手なことを代わりにやれば、自己肯定感が高まる

感謝の連鎖で双方の自己肯定感がアップする

誰かにできることで、あなたにはできないことってありますよね。

でも、あなたにできることで、誰かにはできないことだってあるはずです。

そんなときは、代わりにやってあげればいいと思うんですよね。

そうしたら、きっと、相手はあなたに感謝してくれると思います。

感謝されるとうれしいですよね!

これって、とても大切なことなんです。

あなたが苦手なことを、誰かが代わりにやってくれたとしますよね?

そしたら、あなたはうれしいでしょ?

そして、相手に感謝しますよね?

感謝されたら、相手だってうれしいのです!

素敵な話ですね!

何かの本で読んだのですが、自分に苦手なことがあるのは、「感謝を学ぶため」だとありました。

スピリチュアル的な話で恐縮ですが、「おかげさま」と「おたがいさま」だと思うのですね。

そうですね。

「情けは人のためならず」と言いますけど、「おかげさま」と「おたがいさま」なんですね。

苦手なことがあるからこそ、改めて、人の優しさに感謝を学べるのですね。

スポンサーリンク

まとめ

この記事のまとめは以下の通りです。

苦手なことにフォーカスすると、苦手意識が増加する

得意なことを伸ばしていけば、苦手なことは目立たなくなる

誰かの苦手なことを代わりにやれば、自己肯定感が高まる

苦手なことがあるのも意味がある → だから、大丈夫!

苦手なことから目を背けるのではなく、苦手なことを受け入れて、自分なりに努力をしてみる。

そのうえで、苦手なことにフォーカスしすぎることなく、自分の得意(好き)なことを伸ばし、苦手な誰かの代わりにやってあげる。

すべてに意味があるんだなって感じました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。感謝しています。

著者(管理人)のことが気に入っていただけましたら、Twitterでもフォロー( こちら から)していただけるとうれしいです 。

よろしくお願いいたします!

また、こちらでは、筆者(管理人)が感動した 「偉人たちの勇気の言葉」 を紹介していますので、よかったら覗いてみて下さい。

その他、著者(管理人)である山ノ内公園に、疑問・質問・ご相談したいことがございましたら、お気軽にコメントから書き込んで下さい。

ブログを見たと、ツイッターでツイート、DMをいただいても結構ですよ。

お待ちしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました