大人の女性に人気の習い事:3ジャンル 習い事を長く続けるコツ3選

大人の女性に人気の習い事:3ジャンル 習い事を長く続けるコツ3選セルフマネジメント

最近、子育てがひと段落したミドル世代を中心に、習い事を始める女性が増えています。

女性は行動力があるよね。それが若さの秘訣なのかも。

私の母親は、最近、ヨガ教室に通い始めました。

体系はあまり変わっていませんが、楽しそうにやっていますよ。

人生100年時代と言われていますからね。

体がしっかり動くうちに、もっと人生を楽しみたいですね。

何か、オススメの習い事ってありますか?

山ノ内公園
山ノ内公園

今回は、「習い事を始めたい大人の女性」のお悩みに寄り添います。

筆者の山ノ内公園はこんな人です。

性別:男性

家族:妻、長男、長女

職業:プライム上場企業の会社員、現役管理職、技術系

好き:スピリチュアル、神社

もっと詳しく知りたい方は、こちらからご覧ください → プロフィール

 この記事で分かること
  • 習い事を始める前の3つのステップ
  • 大人の女性に大人気の3つのジャンル
  • 体験レッスンに行ったら確認したい3つの内容
  • 習い事を長く続ける3つのコツ
  • 習い事を始めるにあたり一番大切なこと

※:この記事は、2~3分で読める内容です。

スポンサーリンク

習い事を始める前の3つのステップ

どんな習い事を、どのように始めるかは自由です。

しかし、楽しく、長く、後悔しないようにするためには、次の3つのステップを踏んでほしいです。

気になります。教えてください。

習い事を始める目的を明確にする

習い事を始める目的なんて、その習い事が上手になりたいからではないのですか?

もちろん、それもあると思います。

しかし、大人の女性にとっては、「友達を作りたい」だとか、「純粋に楽しみたい」という目的があるものです。

「興味がある習い事」を「ゆるく」取り組みたい場合と、「がっつり」取り組みたい場合では、通うスクールや講座も違ってきますよね?

その習い事を通して、お友達もできるとうれしいですよね。

そうですよね。

習い事というスキルも大切ですが、人のご縁も大切ですよね。

それに、何かを始めるときには、一緒に頑張れる仲間がいたほうが長続きするのも事実です。

習い事の予算を明確にする

先立つものがないと、安心して習い事に取り組むこともできません。

みなさん、どれくらいのお金をかけているのでしょうか?

もちろん、収支バランスや生活環境によって異なります。

そのうえで、一般的に、家計に負担を与えない金額としては、毎月、5千円から1万円と言われています。

習い事を始めるために必要なものをそろえる必要もありますよね。

そうですね。

習い事を始める前に、購入しなければならないものもあります。

また、習い事の教室によっては、「冷暖房費」などを徴収されるケースがあります。

長く続けるためにも、最初にしっかり調べておきたいですよね。

事前に体験レッスンに参加する

これはとても重要です。

ジム・教室への通いやすさや、雰囲気を把握できます。

講師の先生方やほかの受講者の「人となり」も分かります。

習い事との相性よりも、先生や受講者との相性も大切ですよね。

自分と似たような環境の人が多いと安心です。セレブの輪に入っていけません。

ところで、大人の女性にはどんな習い事が人気なのでしょうか?

スポンサーリンク

大人の女性に大人気の習い事 3つのジャンル

大人の女性に大人気の習い事は、「体を動かす系」、「創作系」、「和のお稽古系」があります。

順を追って説明します。

大人の女性に大人気の習い事 ①体を動かす系の習い事

大人の女性に大人気の習い事で、「体を動かす系」といえば、ヨガやパーソナルトレーニングですね。

スポーツジムに通って、マイペースで頑張る方が好きな方もいると思います。

そのうえで、大人の女性らしく、誰かと優雅な時間を過ごすことも大切です。

ヨガにもいろいろありまして、最近は「骨盤矯正」ヨガなどもあります。

大人の女性に大人気の習い事 ②創作系の習い事

主には食べ物系が人気ですね。

一般的な料理のほか、パンやスイーツなど。

お母さんが美味しいものを作ってくれたらうれしいですよね。

料理教室では、糖質カットメニューや、お肌プルるんメニューなど、「料理×美」をコンセプトにした教室も増えてきました。

ほかにも、裁縫系やアクセサリーも人気です。

ものづくりが好きな女性は多いですよ。

大人の女性に大人気の習い事 ③和のお稽古系の習い事

「和のお稽古系」といえば、着付けや茶道ですね。

近年のコロナ禍もあり、国内回帰で関心が高まっているようです。

着付けや茶道は、非日常な体験ですものね。

いろいろあって悩みます・・・

まずは、体験レッスンに行ってみてはいかがでしょうか?

そうですね。

体験レッスンに行ったら、どんなことを見てくればいいのでしょうか?

体験レッスンをチェックする人
スポンサーリンク

体験レッスンに行ったら確認したい3つの内容

体験レッスンに行った場合、しっかりチェックしていただきたことがあります。

体験レッスンに行ったら確認したい3つの内容 ①受講者の雰囲気

一緒に楽しめそうか、変な人はいないか、輪に入っていけそうか?

さりげなくチェックしてみましょう。

もちろん、たった一度の体験レッスンで分かるものではないかもしれませんが、受講者の人柄というか、雰囲気は確認しておいて下さい。

体験レッスンに行ったら確認したい3つの内容 ②先生との相性

これ、とっても大事ですよ。

先生に求める判断基準は、先生の肩書や先生のキャリアなど、いろいろありますが、結局は、先生とあなたの相性です。

これは理屈抜きに大切にして下さい。

大人の女性だからこそ、感性で感じ取ってほしいのです。

あまり変な人はいないと思いますが、せっかく新たな一歩を踏み出すのであれば、そのワクワク感が継続できそうな先生のほうがいいですからね。

体験レッスンに行ったら確認したい3つの内容 ③教室の雰囲気

教室そのものの雰囲気もそうですが、自分の家から通うにあたり、どれくらい時間がかかるのか、駐車場があるのか、渋滞ルートを通るのかなど。

いくら魅力的な教室でも、立地がイマイチだと、自然と足も遠のくものです。

「①受講者の雰囲気」も教室の雰囲気となって現れます。

いわゆる「ボスキャラ」がいるような教室は、避けたほうがいいかもしれません。

大人になっても集団に馴染めません 集団に馴染めないあなたが取るべき行動とは
あなたは集団に馴染めるタイプですか? 大人になっても集団に馴染めない人はいます。 では、集団に馴染めない人はどのような心理なのでしょうか? また、集団に馴染めない人がとるべき行動とはどのようなことでしょうか? この記事は集団に馴染めないあなたに寄り添います。

一方で、普通の受講者は「習い事」を楽しみつつ、習い事を通して「友達」ができることも期待しています。

そういう、オープンな教室に出会えるといいですね。

スポンサーリンク

習い事を長く続ける3つのコツ

習い事を長く続けるには、習い事に何を求めているのかにも関係します。

習い事に「ゆるく」取り組みたいのか、「ガッツリ」取り組みたいのか?

ちなみにどんな違いがあるのですか?

習い事に「ゆるく」取り組む場合、習い事を上達するよりも、習い事という非日常的な体験や、その他の受講者との交友が考えられます。

これは、のんびりマイペースで取り組めばいいと思います。

そのうえで、笑顔で愛想よく、他の受講者と接して下さい。

マダムの道楽ではないですから、普通はそれなりに「上達」したいと思うはずです。

そうですよね。

ほかの受講者との触れ合いは、副次効果の一つだと思います。

それでは、習い事を長く続ける3つのコツについて紹介します。

習い事を長く続けるコツ ①お金をかけすぎない

どんなに楽しい習い事でも、お金がないと続けられません。

お金に関して、見栄をはる必要はありません。

できる範囲で、できることに取り組めばいいのです。

何事もそうですが、条件のある中で、楽しみを見出すものです。

限られたお金の中で、出来ることを楽しんでください。

習い事を長く続けるコツ ②達成感を味わう

あまりハードルの高い目標だと、挫折しかねません。

肝心なのは、習い事に対するあなたのモチベーションです。

授業料、受講料がもったいないなどと、無理をするのも禁物です。

習い事を「楽しむ」ことを目標にして下さい。

なんだか、家族に悪い気もします。

それは大きな勘違いです。

家族はあなたが「何かを身に付ける」より、あなたが「楽しい思い」をすることを期待しています。

思う存分、楽しんで下さい。

そのように、「申し訳ない」と思う気持ちは分かります。

であれば、習い事から帰ってきたら「今日も楽しかった、ありがとう」と言えばいいのです。

そうしたら、あなたの家族も「よかった」と思うはずですよ。

習い事を長く続けるコツ ③習ったことをアウトプットする

何事も、インプットしたらアウトプットしないと身に付きません。

料理教室で何かを習ってきたら、家族に振舞ってみましょう。

裁縫教室で何かを習ってきたら、何かを作ってみましょう。

体を動かす系であれば、柔軟になった動きを家族に披露しましょう。

そのような、あなたの行動が家族は何よりうれしいものです。

特に、旦那さんは「お金はかかるけど、妻が楽しい思いをするのなら安いものだ」と自分を誇りに思うはずです。

また、子供たちのために服を作ったり、バッグを作ったりするのもいいですよね。

スポンサーリンク

まとめ:大人の女性に人気の習い事

「大人の女性に人気の習い事:3ジャンル 習い事を長く続けるコツ3選」をまとめます。

大人の女性に人気の習い事:3ジャンル 習い事を長く続けるコツ3選

  • 大人の女性に人気の習い事は、①体を動かす系(ヨガ、パーソナルトレーニング)、②創作系(料理、裁縫など)、③和のお稽古系(着付け、茶道など)
オンラインレッスンで自宅でも復習!【RIZAP COOK】通い続けたい着付け教室No.1 きもの着方教室いち瑠
  • 習い事を始める前には、習い事を始める目的、予算を明確にしておくこと
  • 体験レッスンに通う場合は、受講者の雰囲気、先生との相性をさりげなくチェックすること
  • 習い事を長く続けるには、①最初からお金をかけすぎない、②小さな達成感を味わう、③インプットしたものをアウトプットすること

そのうえで、一番大切なことを最後にお伝えします。

何でしょうか?

それは、その習い事を通して、あなたがどんな「ハッピーな未来」を手に入れたいのか?ということです。

ハッピーな未来ですか?

目的とは違うのでしょうか?

習い事を通して、「友達を増やす」、「スキルを磨く」というのは、直接的な目的です。

そもそも、なぜ、「友達を増やしたいのか」、「スキルを磨きたいのか」を明確にしてほしいのです。

これが明確であれば、究極的には、あなたは楽しんで、習い事を続けることができます。

そうですね。

やっぱり、人生、楽しく生きたいからでしょうか。

その通りです。

習い事で得られるハッピーな未来は、あなたの人生がより楽しくなること。

誰に何を習うのか?

これの答えは、それによって、あなたの人生がより楽しくなるか否か?で決めればいいのです。

慌てて決める必要はありません。

また、「いま入会したら、入会金が半額なります」などと、あなたを焦らせるような誘惑には気を付けてください。

途中でやめたら何の意味もないのです。

あなたがあなたの人生を楽しくするために、長く続けることのできる習い事をじっくり決めればいいのです。

そうですよね。

せっかくお金と時間をかけるのですから、楽しみたいですよね。

そんなあなたを、家族は誰よりも応援してくれると思いますよ。

ぜひ、楽しんでくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。感謝しています。

著者(管理人)のことが気に入っていただけましたら、Twitterでもフォロー( こちら から)していただけるとうれしいです 。

よろしくお願いいたします!

また、こちらでは、筆者(管理人)が感動した 「偉人たちの勇気の言葉」 を紹介していますので、よかったら覗いてみて下さい。

あなたに贈る 偉人たちの勇気の言葉

大人の女性は、ホルモンバランスも大事にしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました