子供向けのおすすめスポーツドリンク いつ、何を飲ませたらいい?

子供向けのおすすめスポーツドリンク時事、トレンド

若いママからお勧めのスポーツドリンクありますか?って相談を受けました。

スポーツドリンクといえば、シニア世代はポカリスエットやアクエリアスだけどね。

甘いのであまり飲ませたくないみたいなんです。

山ノ内公園
山ノ内公園

今回は、そんなあなたのお悩みに寄り添います。

筆者の山ノ内公園はこんな人です。

性別:男性

年齢:アラフィフ

家族:妻、長男、長女

職業:会社員、中間管理職、技術系

好き:スピリチュアル、神社

もっと詳しく知りたい方は、こちらからご覧ください → プロフィール

スポーツ、サッカー
 この記事で分かること
  • そもそも、スポーツドリンクとは
  • 水分、塩分、糖分の補給について
  • スポーツにおける適切な補給のタイミング
  • 子供がよく飲むスポーツドリンク
  • 飲みすぎ注意

※:この記事は、2~3分で読める内容です。

スポンサーリンク

スポーツドリンクとは

スポーツドリンクとは、体から失われた、水分、ミネラル、ビタミンなどを補う飲料のことです。

市販されている清涼飲料や炭酸飲料とはどう違うのでしょうか?

清涼飲料や炭酸飲料は、果糖、ブドウ糖、砂糖を多く含んでいます。

多くってどれくらい?

もちろん、商品にもよりますが、だいたい10%程度です。

つまり、500mLのペットボトル飲料の場合、50gもの砂糖類が含まれているわけです。

意外と多いですね。

ところで、熱中症のときにお勧めされる「経口補水液」って、スポーツドリンクとどうちがうのでしょうか?

経口補水液は、脱水症状が起きた時に飲むことが目的とされています。

体から失われた水分とミネラルを素早く補うため、スポーツドリンクよりも糖質濃度が低く、電解質濃度(塩分)が高く配合されています。

つまり、スポーツドリンクというのは・・・

スポーツドリンクは日常生活における水分補給を目的としています。

スポーツドリンクは、体液の糖質濃度より低く配合されており、また、浸透圧により体内へ水分が吸収しやすくなっています。

子供がスポーツをしている
スポンサーリンク

水分、塩分、糖分の補給について

水分は小腸と大腸で吸収されます。

一般的に、水分を吸収しやすい糖質濃度は、4~8%と言われています。

それよりも高い糖質濃度になると、糖質濃度を下げるために、小腸から水分を排出して吸収しようとします。

つまり、糖質濃度の高い飲みのものは、水分補給にはならないと・・・

子供がスポーツをしている

その通りです。

砂糖類が多く含まれる清涼飲料や炭酸飲料は、水分を補給したくても、逆に排出してしまうので、効率的な水分補給をすることができないのです。

なるほど・・・

ちなみに、厚生労働省は熱中症予防のための資料・情報サイトにおいて、「室内でも、屋外でも、のどの渇きを感じなくても、こまめに水分・塩分、スポーツドリンクなどを補給するよう」に呼びかけています。

厚生労働省は、水分、塩分の接種の目安について、何か指針を出していますか?

もちろん、活動内容に応じて異なりますが、水分・塩分の摂取量などとして、以下を推奨しています。

0.1~0.2%の食塩水、ナトリウム40~80mg/100mℓのスポーツドリンク又は経口補水液等を、20~30分ごとにカップ1~2杯程度を摂取することが望ましい。

構成労働省 職場における熱中症の予防について
スポンサーリンク

適切な水分補給のタイミング

あなたの子供がスポーツクラブなど、適切なコーチのもとでスポーツをしているのであれば、コーチに任せておいてよいと思いますが、簡単な目安を紹介したいと思います。

子供がスポーツをしている

スポーツ開始前

これからスポーツを始めるというときには、エネルギーの補給も必要です。

糖分が多めのスポーツドリンクを飲んでおくのがよいでしょう。

糖分が多めのスポーツドリンクといいますと?

ポカリスエットやアクエリアスなどです。

スポーツ中

ここが一番大事なポイントです。

スポーツをしていると、体から汗が出て、大量の水分が失われます。

大切なことは、糖分補給ではなく、水分・塩分補給です。

水分を吸収しやすいスポーツドリンクがおすすめです。

水分を吸収しやすいおすすめのスポーツドリンクってありますか?

アミノバリュー、アクエリアスゼロ、イオンウォーターなどです。

でも、子供によって好き嫌いがありますよね。

そこで、我が家の子供たちに大人気のスポーツドリンクを紹介したいと思います。

私はこのメーカーの回し者ではありませんが、本当によく飲んでくれます。

「ポ〇リスエット」や「ア〇エリアス」って、甘くてあまり飲まないんですよね・・・

アマゾンにある「メーカーの説明」も紹介します。

熱中症対策仕様(ナトリウム40mg/100mL)

水分補給を考えた、カラダより低い浸透圧(ハイポトニック)で設計

クリアな後味、ゴクゴク飲める味わいへとさらに進化

12Kcal/100mlのカロリーオフ設計

amazom アサヒ飲料 スーパーH2O(2022/08/04時点)

ちなみに、アマゾンでの評価は以下の通りです。

星5つ中の4.3

レビュー件数:186件(スーパーH2O 2000ml×6本)

星5つ:58%

星4つ:25%

星3つ:10%

星2つ:3%

星1つ:5%

※いずれも、2022/08/04時点

水分補給、塩分補給といっても、飲まなければ意味がありません。

子供がスポーツをしている

大人は割り切って飲みますけど、子供は飲まないんですよね。

私は仕事で屋外業務をするときは、子供の塩分チャージタブレットもこっそり持って行っています。

のどがカラカラに乾いた状態でタブレットをなめたら、のどにへばりついてしまうので、水分補給と合わせてお勧めします。

スポーツ直後

スポーツ直後は、水分補給というよりも、糖分補給がおすすめです。

先ほど紹介した、甘いスポーツドリンクがいいと思いますが・・・

大人にも子供にも好き嫌いはありますので、私は「スーパーH2O」一押しですね。

本来は、スポーツ開始前、スポーツ中、スポーツ直後で飲み分けたほうがいいのでしょうけど、そこまでいろんな種類のスポーツドリンクを用意できませんよね(笑)

であれば、子供に人気のスポーツドリンク一択でよいと思います。

子供がスポーツを終えて休憩している
スポンサーリンク

飲みすぎ注意

一方で、スポーツドリンクの飲みすぎには注意が必要です。

あなたの子供がスポーツクラブなど、適切なコーチのもとでスポーツをしているのであれば、そのあたりもコーチが指導してくれます。

でも、たまにコーチの指導を無視して大量のスポーツドリンクを一気に飲んで、吐いている子供もみかけます。

部活動していたとき、一気に飲んで吐いてる人・・・

何度も見かけました。

スポーツ、注意

また、スポーツドリンクも美味しくできているので、日常的に欲しがる子供も多いと思います。

しかし、糖分の多く含まれたスポーツドリンクを日常的に飲んでいると、急性の糖尿病、通称「ペットボトル症候群」にもなりかねませんので、スポーツをするとき以外は飲ませるべきではありません。

スポーツ中は、コーチが適切なタイミング、適切な飲み方も指導してくれますが、どんなスポーツドリンクを用意するかは親御さん次第です。

また、親御さんもある程度の知識は持っておいて損はありません。

大切なお子さんのためにも、飲みすぎ、飲ませすぎには注意してくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

「子供向けのおすすめスポーツドリンク いつ、何を飲ませたらいい?」のまとめは以下の通りです。

  • スポーツドリンクとは、体から失われた、水分、ミネラル、ビタミンなどを補う飲料のこと。
  • 一般的に、水分を吸収しやすい糖質濃度は、4~8%と言われている。
  • それよりも高い糖質濃度になると、小腸から水分を排出してしまう。
  • 水分補給にも適切なタイミングがあり、スポーツ中は糖分補給ではなく、水分・塩分補給を心がけること。
  • のどが渇いたからと言って、一気飲みしてはいけない。
  • 糖分の多く含まれたスポーツドリンクを日常的に飲んでいると、急性の糖尿病、通称「ペットボトル症候群」にもなりかねない。

正しい知識で、適切なスポーツドリンクを飲ませてあげたいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。感謝しています。

著者(管理人)のことが気に入っていただけましたら、Twitterでもフォロー( こちら から)していただけるとうれしいです 。

よろしくお願いいたします!

また、こちらでは、筆者(管理人)が感動した 「偉人たちの勇気の言葉」 を紹介していますので、よかったら覗いてみて下さい。

あなたに贈る 偉人たちの勇気の言葉

その他、著者(管理人)である山ノ内公園に、疑問・質問・ご相談したいことがございましたら、お気軽にコメント欄、あるいはツイッターのDMからお声がけいただけるとうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました