日本昔ばなし「桃太郎」、世界昔ばなし「豆太郎」 両者の共通点とは? 

日本昔ばなし「桃太郎」、世界昔ばなし「豆太郎」 両者の共通点とは? 時事、トレンド
管理人
管理人

皆さんは、日本昔ばなしの「桃太郎」ってご存じすよね?

桃太郎のことは、日本人のほとんどが知っているんじゃないですか?

管理人
管理人

では、世界昔ばなしの「豆太郎」ってご存じですか?

豆太郎!? そんな昔ばなしがあるのですか?

管理人
管理人

実は、私も先日、知りました(笑)

ちなみに、豆太郎はウクライナの昔ばなしなのですが、ストーリーが桃太郎と似ているんですよね。

え~、そうなんですか? 興味あります、教えて下さい。

筆者
筆者

今回は、そんなあなたのリクエストに寄り添います。

ちなみに、筆者の山ノ内公園はこんな人です(※:プロフィールはこちら)

他にも、日本昔ばなしと世界昔ばなしで、似たような内容を2つ紹介していますので、楽しみに読んでいただければと思います。

スポンサーリンク

まんが日本昔ばなし

日本にも世界にも昔話ってありますよね。

私も子供の頃、テレビで「まんが日本昔ばなし」をよく見ていました。

「ぼうや~よいこだねんねしな~」で始まる、あの番組です。

おう!懐かしいね!

男性と女性のナレーターがいて、一人で何役もの声を使い分けていましたね。

子供のときには、あまり意識したことはなかったのですが、すごい技術だと思います。

ちなみに、女性のナレーターは市原悦子さんでした。

ところで・・・「まんが日本昔ばなし」って今はもうやっていませんよね?

私も小学生の頃は見ていたのですが、中学生以降は見ていませんでした。いつ放映が終了したのか知りませんでしたので、Wikipediaで調べてみました。

まんが日本昔ばなし

1975年(昭和50年)に火曜日の19:00~19:30の時間帯で放映スタート。

3か月でいったん放映終了。

9か月のブランクを経て、土曜日の19:00~19:30の時間帯にて放映再開。

1994年(平成6年)3月26日にて、全国ネットでの放映終了。

詳しく知りたい方は、こちらのWikipediaを参照ください。

スポンサーリンク

日本の昔ばなし 世界の昔ばなし

私は長男がまだ幼いころ、アニメ絵本を購入して読んであげていました。

このアニメ絵本には「世界名作アニメ絵本」もあります。

コンプリートすることはできませんでしたが、両シリーズとも10冊以上は購入しました。

子供は無邪気なもので、同じ話を何度も聞きたがるのです(笑)

仕事で疲れているときは、「勘弁してくれ!」って思いながら、途中で妻にバトンタッチしていました(笑)

セットのご紹介

1:かちかち山、2:さるかにばなし、3:一休さん、4:かぐやひめ、5:ももたろう、6:いっすんぼうし、7:はなさかじいさん、8:こぶとりじいさん、9:したきりすずめ、10:おむすびころりん、11:ぶんぶくちゃがま、12:うらしまたろう、13:かさじぞう、14:きんたろう、15:つるのおんがえし、16:12支のはなし

セットのご紹介

1:ながぐつをはいたねこ、2:シンデレラ、3:ヘンゼルとグレーテル、4:しらゆきひめ、5:三びきのこぶた、6:おやゆびひめ、7:みにくいあひるのこ、8:にんぎょひめ、9:あかずきんちゃん、10:おおかみと七ひきのこやぎ、11:ピノキオ、12:ピーターパン、13:こびととくつや、14:赤いくつ、15:はくちょうのみずうみ、16:そんごくう、17:みつばちマーヤ、18:ジャックとまめの木、19:イソップ物語1、20:イソップ物語2

では、「日本の昔話 世界の昔話 似たような昔話3選」に話を戻します。

①「桃太郎」と「豆太郎」

まず最初は、「桃太郎」と「豆太郎」です。

「豆太郎」って、なんだか可愛いですね

「桃太郎」のことは、ここで私が多くを語らなくても、みなさんイメージが湧くと思いますので、イメージだけ紹介させていただきます。

主人公の桃太郎が、イヌ・キジ・サルを連れて、鬼退治に行くというストーリーです。

では、「豆太郎」とはどこの国の昔話で、どんな内容だと思いますか?

「豆太郎」は、現在、ロシアから侵攻を受けているウクライナの昔話です。

以下、簡単に内容を紹介します。

「豆太郎」

あるところに、お父さんとお母さんと3人の子供たちが暮らしていました。

ところが、3人の子供たちがドラゴンにさらわれてしまいます。

お母さんはポロポロと泣き崩れます。

涙が地面にこぼれ落ちました。

涙がこぼれた地面から、エンドウ豆がニョキニョキと生えてきます。

エンドウ豆のさやから、豆太郎が生まれます。

豆太郎はドラゴンを退治に出かけます。

途中で出会った3人の魔法使いとともに、ドラゴンを退治して、子供たちを無事に連れて帰ることができましたとさ。

たしかに、桃太郎と似ていますね!

②「一寸法師」と「親指トム」

続いて、「一寸法師」と「親指トム」です。

「親指トム」って、なんとなく聞いたことがあるような・・・

「一寸法師」のことも、ここで私が多くを語らなくても、みなさんイメージが湧くと思いますので、イメージだけ紹介させていただきます。

一寸法師が鬼退治を退治して、家主の娘を救出し、打ち出の小づちで大きくしてもらい、娘と結婚するいうストーリーです。

ちなみに、一寸とは約3cmのことです。

では、「親指トム」とはどこの国の昔話で、どんな内容だと思いますか?

「親指トム」は、イギリスの昔話です。

以下、簡単に内容を紹介します。

「親指トム」

あるところに、子供に恵まれない夫婦が暮らしていました。

夫婦は魔法使いのマーリンに相談に行きます。

マーリンは魔法をつかって、夫婦は念願の子供を授かります。

生まれてきた男の子は、トムと名付けられましたが、親指ほどの大きさにしか成長しませんでした。

トムは牛に飲み込まれたり、巨人に飲み込まれたり、サケに飲み込まれたりと、様々なピンチに遭遇します。

サケに飲み込まれたトムでしたが、釣り上げられたサケが宮廷で調理されることになります。

サケのお腹から脱出したトムは、王様に気に入られて幸せに暮らしたとさ。

トムは魔法使いに大きくしてもらえなかったのか?

そうですね・・・この辺りは国民性の違いなんですかね?

③「わらしべ長者」と「運のいいハンス」

最後は、「わらしべ長者」と「運のいいハンス」です。

「わらしべ長者」のことは、大体こういう話だというのは分かっていても、先に紹介した「桃太郎」や「一寸法師」ほど思い浮かべないのではないでしょうか?

簡単に内容を紹介しますと、

真面目だけど運がなく貧しい男が、観音様にお願いをします。

観音様の教え通りに、手にしたもの(最初はわら)を大事にして、わら→みかん、みかん→絹の反物、絹の反物→弱った馬(弱っていたけど介抱したら元気な馬に)、馬→千両+長者の娘さん(みかんと絹の反物を交換した人)と結婚して、長者になるという話です。

では、「運のいいハンス」とはどこの国の昔話で、どんな内容だと思いますか?

ハンスという名前は、「フランダースの犬」でも登場しますが、気になったので、Wikipediaで調べてみました。

ハンス

ハンス(Hans)は、ヨハネスに由来するドイツ語等の男性名。「ヨハネス」の略称であり、「ヨハネス」や「ヨハン」という名前を持つ人の愛称としても使われる。

出展:Wikipedia

なるほど、「運のいいハンス」はドイツの昔話のようですね。

以下、簡単に内容を紹介します。

「運のいいハンス」

ある日、ハンスはご主人から金のカタマリをもらいます。

しかし、重すぎて、家まで持って帰ることができません。

そこに、馬に乗った騎士が現れて、金と馬を交換します。

でも、ハンスはうまく馬に乗れませんでした。

すると今度は、村人と馬と牛を交換します。

その後もハンスは、牛を子ブタと、子ブタをガチョウと、ガチョウを重い砥石と交換します。

そして、最後は重い砥石を井戸に落としてしまうのです。

このときハンスはこう言うのです。

「これで楽になりました、神様、ありがとうございます」

ハンスは気分がよくなって、家まで帰りましたとさ。

ハンスよ、お前はそれでよかったのかい?

う~ん。やっぱり、国民性の違いなんでしょうかね?

「わらしべ長者」とは別の意味で考えさせられる内容ですね。

スポンサーリンク

なぜ、似たような昔話があるの?

管理人
管理人

いかがでしたか?

「桃太郎」と「豆太郎」は似ていると思いましたが、「一寸法師」と「親指トム」や、「わらしべ長者」と「運のいいハンス」は似ているところもある・・・って感じですかね?

個人的には「運のいいハンス」は、いろいろと考えさせられましたね。

管理人
管理人

そうですね。

ちなみに、「運のいいハンス」はグリム童話集の第83番目の話です。グリム童話集は、グリム兄弟が創作したのではなく、編纂したものです。

管理人
管理人

日本と世界で似たような昔話があるのは、人が好む話や、面白いと思うことは、万国共通ということなのかもしれませんね。

現代のウクライナにおいても、早く「豆太郎」が出現して、「ドラゴン」をやっつけて平和を取り戻してほしいと思います。

このGWは、読書のGWにしてみてはいかがでしょうか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。感謝しています。

著者(管理人)のことが気に入っていただけましたら、Twitterでもフォロー( こちら から)していただけるとうれしいです 。

よろしくお願いいたします!

また、こちらでは、筆者(管理人)が感動した 「偉人たちの勇気の言葉」 を紹介していますので、よかったら覗いてみて下さい。

その他、著者(管理人)である山ノ内公園に、疑問・質問・ご相談したいことがございましたら、お気軽にコメントから書き込んでいただけるとうれしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました