人生に行き詰まりを感じたら? 行き詰ったら気付いてほしい2つのこと

人生に行き詰まりを感じたら? 行き詰ったら気付いてほしい2つのことセルフマネジメント

みなさん、こんにちは。ご訪問いただき、ありがとうございます。感謝いたします。

今回は、「人生に行き詰まりを感じたら? 行き詰ったら気付いてほしい2つのこと」と題して、私の考えを紹介したいと思います。

この記事は、以下の方々に読んでいただきたいと思っています。

①人生、仕事、人間関係で行き詰まりを感じている方

②引き返すことに抵抗感のある方

③新たな道を歩みだしたい方

実は最近、仕事でいろいろあって、すっかり自信を失っていたところです

管理人
管理人

そんなときもありますよね

長く生きてれば、いろんなこともありますよ

正直、私は「引き返したい」と思っているのですが、それは「逃げている」ような気がして、どうしたものかと悩んでいたところです

管理人
管理人

そうなんですね

でも、引き返すことは逃げることではありません!

まず、これをしっかりお伝えしたいのです

スポンサーリンク

人生に行き詰まりを感じたら、引き返そう

そう言っていただき、ありがとうございます

いくらか気持ちが楽になります・・・

管理人
管理人

ちょっと待ってください!

私は気休めでそう言ったのではありませんよ

と、申しますと・・・

管理人
管理人

具体例を用いて説明しますね!

例えば、あなたが山道を歩いていて、道に迷ったかな?って感じたとします

そのとき、あなたはどんな行動をとりますか?

それはもちろん、これまで歩いてきた道を引き返すと思います

管理人
管理人

ありがとうございます

それでは、あなたが車を運転していて、行き止まりの道に入ってしまいました

そのとき、あなたはどんな行動をとりますか?

それはもちろん、バックして、もとの道を戻ると思いますが・・・

あぁ、なるほど!そういうことですか!

管理人
管理人

お分かりいただけたようでよかったです。

これらの例え話は、人生でも全く同じことだと思います。

行き詰ったら引き返せばいいのです。

というか、引き返さないと遭難したり、壁に激突してしまいますよね?

おっしゃる通りですね(笑)

管理人
管理人

引き返すことは逃げることではありません!

引き返すことは、もっと幸せになる道へ進むための方向転換に過ぎないのです

スポンサーリンク

人生に行き詰まるのは、頑張りが足りないからではない

管理人
管理人

だからこそお伝えしたいのです!

頑張りが足りないから行き詰ったわけではないのです!

あなたはがんばっていないわけではないのです!

一生懸命、もっと幸せになる道を探しているだけなんです!

ありがとうございます!

管理人
管理人

柔道だって、プロレスだって、「受け身」が大事っていうじゃないですか?

私たちの心だってそうだと思いますよ

心の受け身・・・ですか?

管理人
管理人

そうです

心の受け身とは、モノゴトの受け止め方、考え方のことです。

このように上手に受け止めることができたら、遭難したり、壁に激突するようなことはありません。

先ほどの記事でも紹介しましたが、「できないこと・分からないこと」以外にも、「何か悩んでいること」があれば、人に話してみるのがいいと思いますよ。

ありがとうございます!

管理人
管理人

こちらこそ、ありがとうございます。

こうして、みなさんと対話することで、私も心の整理をさせてもらっています。

悩みのない人はいないと思います。

あなたの悩みにも、きっと意味があります。

一緒に幸せの道を探していきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

「人生に行き詰まりを感じたら? 行き詰ったら気付いてほしい2つのこと」をまとめます。

  • 人生に行き詰まりを感じたら、速やかに引き返そう
  • 引き返すのは逃げではなく、よりよい道を探すため
  • 具体的な引き返し方は、息詰まる前の環境に身を置くこと
  • 人生に行き詰まりを感じても、自分を責めてはいけない
  • 人生に行き詰まるのは、あなたの頑張りが足りないからではない
  • 人生における悩みの大半は、人間関係の悩みである
  • 人間関係の悩みは、アドラー心理学がオススメである。

アドラー心理学については、以下の記事がオススメです。

アドラー心理学① あいつには負けたくない 優越感と劣等感

アドラー心理学① あいつには負けたくない 優越感と劣等感の向き合い方
心理学者のアドラーは、優越感と劣等感について説いています。 優越感と劣等感は反対の概念のようにも感じますが、優越感も劣等感も根っこの部分は実は同じです。 いずれも誰かと比べて、勝てば優越感、負ければ劣等感を感じるというものです。 優越感と劣等感の向き合い方を紹介します。

アドラー心理学② 誰もが抱える人生の3つの課題 仕事・交友・愛

アドラー心理学② 人間関係にまつわる3つの課題 仕事・交友・愛
アドラー心理学では、人のあらゆる悩みは人間関係にまつわる3つの課題(仕事・交友・愛)に集約されると説いています。一方で、仕事・交友・愛といった3つの課題に対する取り組みの度合いは人それぞれです。まずは自分がどのライフ・タスクを重視しているのかを理解しましょう。

アドラー心理学③ 課題の分離とは 課題の分離は冷たくない

アドラー心理学③ 課題の分離とは 課題の分離は冷たくない 課題の分離のコツを解説
責任感を持つことは決して、悪いことではありません。しかし、責任感の強い人ほど、多くの課題を背負い込み、首が回らなくなります。その結果、お手上げ状態になってしまうと、結局は、あなたもあなたの周囲も不幸です。そうならいためにも、「これは誰の課題なのか」と自問自答するようにして下さい。

アドラー心理学④ あなたはなぜ他人と関わりたくないと感じるのか?

アドラー心理学④ あなたはなぜ他人と関わりたくないと感じるのか?
アドラー心理学では、すべての悩みは、対人関係の悩みだと説いています。あなたは、なぜ、他者との関りで悩むのでしょうか?あなたは、他者をどのように見ていますか?人間関係において悩みを作り出しているのは、他者を敵だと捉える考え方にあります。でも、他者は本当にあなたの敵なのでしょうか?

アドラー心理学⑤ トラウマ

アドラー心理学⑤ トラウマ アドラー心理学を学んでトラウマを消そう
あなたは「トラウマ」があるから〇〇できない、と考えたことはありませんか? これは本当はやりたくないことを、できないことにしてごまかしているだけです。このことを自己欺瞞(=自分を欺くこと)といいます。 しかし、トラウマはあなたの思い込みと意味付けが作り出した偶像にすぎません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。感謝いたします。

気に入っていただけましたら、Twitterでもフォロー( こちら から)していただけますと、今後の励みとなってうれしいです!

管理人
管理人

心と体はつながっています

心をリラックスさせる意味でも、体をリラックスさせてあげて下さい

苦しいときは、専門家のカウンセリングを受けてみることもオススメです。

それも抵抗のある方は、気軽に私のツイッターにお声がけ下さい。

「ブログを見たよ」って言っていただければ、数々の悩み事を乗り越えてきた私が、あなたの悩みに寄り寄り添わせていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました